· 

金沢21世紀美術館での展覧会

今年の1月、金沢にある21世紀美術館での展覧会に参加しました。

 ☆21世紀美術館 https://www.kanazawa21.jp/

 

今年は雪が多く特に金沢をはじめ北陸地方では

連日大雪のニュースを目にしては心配していました。

 

私の参加した展覧会「環境をアートの色で変えていく展」は

1月16日(火)〜1月21日(日)に開催され

今振り返るとちょうど雪の少ないときで

松本の自宅から車で行って帰ってくることができました。

ありがとうございました。

 

金沢の21世紀美術館も金沢の街もステキでした。

ただちょうど行った日が水曜日だったので

市場がお休みだったことが残念です。

 

展覧会ではたくさんの素敵な作品にあふれていました。

私の作品も展示できたことがありがたくてうれしかったです。

 

私の作品はタイトル「愛のうた」

 

この絵は描いたあとにことばもでてきました。

 

***********************

   「愛のうた」

 

無駄なもの いらないものは
何ひとつない

あるのはただ欠けがえのない尊き 
一からなるもの

巡り巡りて 一なるものに還る

戻りてはまた よろこびいさんで
幾多に分かれ

あつまり はなれ 
あつまり はなれ

終わりなき宇宙のリズム 愛のうた

この大いなるよろこびを しらべを
永遠に響かせよう

 

********************

 

私は3.11のあと突然描きたくなり自己流で描き始めました。

頭をなるべく使わないように、

構成を考えたり下描きせず感覚で描いています。

自由に描きたいときに絵の中の感覚を味わいながら描きます。

 

絵を通してみなさんと出会い、

交流させていただけていることがとてもありがたくしあわせです。


ありがとうございます。

 

絵を描くことでみなさんのお役に立てたらうれしいな、

という想いがあります。

「私」という枠を超えて私を通して出てくる絵には

宇宙や水、いのちの持つリズム、うねりがあるのではないか、

と感じています。

 

絵をみてくださる方の中にある宇宙、

本質に触れさせていただけたらうれしいです。

(2018年2月27日記)